アメリカをはじめヨーロッパからの直輸入品情報や仕入れの仕方と海外に行く方法。入荷したパソコン・スマートフォン・タブレット・ハイレゾ音楽プレーヤーなどのレビューや、修理や設定に関するお役立ち情報を配信。

札幌のリサイクルショップ 買取のアレイズオフィシャルブログ

パソコン修理・設定情報

Panasonic(パナソニック)のCF-AX2のキーボード交換方法です。

投稿日:

稀にキーボードの交換依頼を受けることがあります。
今回はパナソニックのCF-AX2(CF-AX2LDCTS)です。

それでは早速作業します。

パソコン本体を裏返してバッテリーを外します。

背面のネジを外します。(合計19個)

背面のケースを外します。比較的簡単に外れます。

ばね付きの冶具
無線LANのON/OFFスイッチ
ボリュームの調整ボタン
この3つは裏返すとポロポロ落ちちゃうので先に外したほうがいいですね。
すいません・・・
写真撮り忘れました・・・
グラグラしてるので気付くと思いますので。注意しておいてください。

 

本体の中央あたり(バッテリーパックの取り付け位置)にキーボードの端子があり、
テープで固定しておりますので注意深くテープを剝がします。

白い部分を少しずらします。

キーボードの端子を外します。

本体をひっくり返します。

キーボードは、トラックパッド側に差し込まれており殆どが両面テープで固定されているだけです。

キーボードの隙間に平べったいものを差し込み本体を傷つけない様に注意深くキーボードを剥がしていきます。

平べったいものはギターのピックでも大丈夫です。

ただ、ピックだと割れてしまうこともあるので
プロフェッショナル スパッジャー修理ツールキット

をアマゾンなどで購入しておくことをおすすめします。

キーボードは薄っぺらく交換するとなると再利用できなくなると思いますので覚悟は必要です。
この時点でまぁまぁ歪んでます。


こんな感じでベコベコです。

新しい交換分のキーボードの端子を先程抜き取った入り口に通します。

剥がしたあとは粘着も弱くなっているのでキーボードの裏面には、予め両面テープを貼っておきます。

あとは端子を差し込み逆の手順で組み立てたら終了です。

わたしも今回初めて交換しましたが作業時間は30分かかってないくらいです。

それでも恐る恐るやっていたので作業時間はもう少し短縮できそうです。

-パソコン修理・設定情報

Copyright© 札幌のリサイクルショップ 買取のアレイズオフィシャルブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.